日本海側随一の総合水産食品会社及び、そのグループとして、企業経営が健全で、活気があり、業界のみならず、社会的にも信用がある会社。美味しい食品造りの会社として、ブランドが通り、味と品質とサービスに信頼感や安心感がある会社。老、壮、青を問わず、人生をあずけるにふさわしい、夢と生きがいの持てる、魅力と活力と品性のある会社。

丸海と縁があってよかった

日本海に面した若狭湾の中核都市小浜は古くより大陸文化の影響を受け、近畿の玄関口として栄えて参りました。 又、母なる若狭の海は、海の幸の宝庫として先達の技法の伝承と共に、はかり知れない恩恵を与えてくれました。 時は今、地球的規模で推し量られる時代となり、資源問題はもとより、漁業も、水産流通も、食文化も、 急激な変転を余儀なくされ共生と調和を標榜しつつ、大競争時代を迎えるに至りました。

御食国若狭おばま食文化館が若狭小浜港の弊社の隣に開設され、全国から百万人以上の訪問があり、展示観覧のみならず、キッチンスタジオや伝統工芸の体験、 各イベントなどが繰り広げられております。

「やさしくあるために強くならなければならない」と理解しております。 私共は、21世紀を見据え、愈々企業固有の理念を尊重し、志を高く掲げ、 皆様から「丸海と縁があって良かった」と思われるような会社でありたいと願うと共に、 感謝報恩出来る実力を持ち続け、社会的使命が達成できますよう、更に研鑽、努力して参る所存であります。

江戸時代の「日本山海名産図会」(一七九九年)に、若狭かれいについて「淡乾の品多しといえども、是天下の出類、雲上の珍美というべし」と記され絶賛されております。 魚加工の極みは、良質の素材はもとより、絶妙の「塩梅」に有り、を立証しております。 また、おなじみの小鯛ささ漬に加え、千枚小鯛、甘鯛昆布〆、貝柱ささ漬などの姉妹品又、 焼き鯖、へしこ、かまぼこ、干物、ふりかけなど新顔も出ております。お待ちかねの雲丹ひしおも準備ができました。 弊社直売店は、小浜市大手町の本店をはじめ東京三越日本橋店、北陸路の敦賀駅前店が営業、 本社のインターネットやフリーダイヤルによる直販も、おかげさまで次第に増えてまいりました。 御贈答に季節の御挨拶に、又、大切な方への地方発送、ご自宅でのご馳走等お申し付け承れば幸甚に存じます。 私共は愈々皆様に親しまれ喜ばれる品造り、店造りを目指してまいりますので、 この上とも御愛顧、ご指導を賜りますようお願い申し上げます。 平素の御礼旁々、一言御挨拶申し上げます。

カレンダー

Calendar Loading
Calendar Loading
■(赤字)は、定休日になります。